読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 検査

子供

ウチの娘達はとても僕を慕ってくれています。下の娘(小1)は「パパとけっこんする!」と言ってくれるし、上の娘(小4)も次女に遠慮しつつ僕を慕ってくれてます。可愛いなぁ。むっちゃんこ可愛いなぁ。最近はギターにウツツを抜かしてますが、僕が子供達に注いでいる愛情はちゃんと届いているみたいで、今までの子育ても間違っていないんじゃないかと思うのです。
が、しかし。ギョウチュウ検査の為に、何のためらいも無く父親にお尻を出せるというのはいかがなものでしょう。そりゃ僕もね、やりますよ。学校の検査ですから。だけどギョウチュウ検査ってこれ以上無いくらい屈辱的な格好を人目に晒さなければいけないじゃないですか。そんな娘達のあられもない姿を目の前にすると、果たしてコレでいいのだろうか?と思わずにも居られないのです。次女はまだしも、小学4年にもなって抵抗無くパパにお尻を向けられるなんて。僕も女性のお尻は大好きですが、さすがに我が子のお尻を見たいとは思いませんよ。
「羞恥心」をカラオケで歌う前に、自分の羞恥心を何とかしなさいよっていう気分(先日カラオケに行って歌ってたらしい)。