読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 デジカメ買いました

登山関係




新たにデジカメ買いました。オリンパスコンデジですよ。









オリパス μDIGITAL800
まさかの800万画素。
2005年発売だから、もう10年近く前のカメラになる。





でも外観は綺麗。酷使されていない。ただ、本体とバッテリーしか無くて、充電器もメモリカードも無い。






でも良いんです。既に1台持ってるから。2年ほど前に同じカメラを買っている。山で使う為。それから2年以上山に登る度に使ってきて、このカメラがとても使いやすいのが分かった。
まず、防水である事。山の天気は変わりやすく、麓で晴れていても途中で雨に降られるなんて事は珍しくない。カメラをかばいながら歩くのは厄介だし、雨だから写真が撮れないというのも困りもの。ある程度乱雑に扱えるのは有難い。
次に、貧弱な画素数。800メガとうたっているけど、手ぶれ補正モードで撮ると画像がかなり小さくなる。画像データの容量は大体700KB位だから、300メガ程度の画像かな? 僕の用途はブログと記録用だから、今時の千メガを超える画素数の画像データはデカ過ぎて使いにくい。その点、手ぶれモードで撮影するだけで圧縮しなくても画像が小さくなってくれるのは、有る意味とても有難い。
もう1つ、バッテリーの持ちがハンパなく長い。通常の山行で電池切れになる事はまず無い。1回の充電で3回位山に持って行ってもまだ切れない。そしてそれが冬場には非常に頼りになる。冬の山に入ると気温が低く、充電池には過酷な環境になる。でもこのカメラ、電池切れた事が無い。今時のスタイリッシュなカメラと違い、かなり無骨なバッテリーを使っているというのも効いているのかも。



先日山で転んでポケットに入れていたカメラを潰してしまい、それはケースを叩いて修正して何とか使える様にはなったんだけど、最近はカメラも安いし新しいカメラ買っても良いかなって思ってた。ただ、山で使う事を考えるとかなり制約があって、しかも冬も使うとなると今の新しいカメラで何処まで使えるのか分からない。最近はタフな防水カメラも各社から出ていて良いんだけど、高価なのと低温でもちゃんと使えるのか良く分からない。それなら別に今のカメラで充分なんじゃないかなって思った。そんな折、同じカメラの中古品が格安で出ていた。今時こんなカメラを買う人もそうそう居ないだろう。でも僕の用途には丁度良い。こんな値段ならスペアに持っていても良いんじゃないかって思った。
普段使いならもっと小さくて軽いカメラの方が良いんだけどね。