読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 Michelin CITY 自転車用タイヤ R











先日フロントタイヤを交換した自転車。今度はリヤを交換。車体はSCHWINN(シュウィン)のMTB。タイヤは前輪と同じミシュランのシティ。






前輪同様クイックリリースだから簡単にホイールが外れる。リヤはディレーラー(変速機)がついている分手間だけど、それでも工具無しで外れるし、車体が軽いから楽。





タイヤ交換自体はフロントもリヤも変わらない。呆気なく作業終わる。全て作業が終わった後で、シートポスト下のポーチ内にタイヤレバーが入っているのに気付いた。スペシャライズドのレバーが3つ。元オーナーの兄が入れておいてくれたみたいだけど、今更というのと、百均のレバーの方が使いやすそうな気がするのはナイショにしておこ(/ω\)





タイヤの表記を見ると適正空気圧は3.5気圧らしい。結構高い。






自転車の空気なんて普段手で押して確認する程度だからエアーゲージ持ってない。車やバイクとはバルブ(空気入れる口)が違うから、車用のゲージは使えない。仕方ないのでゲージを買おうと思ったんだけど、そこら辺のホームセンターやスポーツ用品店等では自転車用ゲージが売ってなくてamazonで買った。安いけど特に粗悪な感じはしない。ただ目盛が細か過ぎて逆に見難い。老眼とちゃうで(-""-;)

GIYO(ジーヨ) エアゲージ  TWIN VALVE(米仏兼用 GG-05

GIYO(ジーヨ) エアゲージ TWIN VALVE(米仏兼用 GG-05







試運転の為に近所を少しだけ漕いでみたけど明らかに軽く漕げる。漕ぐのを止めてからの惰性も軽く流れる。ただ、今回は空気圧を計って3気圧位まで入れたんだけど、今まではゲージが無くて「こんなもんかな?」という感覚で入れていたから恐らく相当低かったんじゃないかと思う。ブロックタイヤで空気圧が低ければ、そりゃかなりの抵抗になるだろう。
軽快に走れるようになったのは良いけど、何だかクロスバイクみたいだ。せっかくMTBなんだから、ブロックタイヤでも良い様な気がしてきた。今回はヒルクライムの為にロードっぽいタイヤにしたけど、ブロックタイヤでも舗装路走行しやすいタイヤも有るみたいだし、そういうタイヤを履くのも良いかもしれない。




次はサイクルキャリアが欲しくなった。兄からもらったTHULEのサイクルキャリアが有るんだけど、キャリ本体だけでベース(システムキャリアの棒の部分)が無い。そしてTHULEのベース物凄く高い。自転車をポイと車に積んで行けたら良いんだけど、でも手元に有るサイクルキャリアは前輪を外して載せるタイプで、そうすると車のラゲッジに放り込むのと手間は大差無さそうな気もする。車に自転車を積んで出掛ける機会がどれだけ有るんだろう?って冷静に考えると要らないかも(-""-;)