読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 人見知りでも討論









研修で見知らぬ者同士集まって、5人ほどのグループを作って討論する。人見知りな性格と、普段機械相手の仕事でヘタすると一日口をきかないって事も有る様な僕だから、そんな状況は憂鬱で仕方が無かった。でも、実際にやってみると意外に苦じゃなかった。むしろ楽しかった。
何だこりゃ?って考えてみたら、それはちゃんと「討論」出来ているからなんだ。相手の意見を聞き、相手の意向を考えて、それに対して自分の意見を言う。僕の意見を聞いてくれる。なるほど!って思う事も有れば、いや、それは違うんじゃない?っていう事も有って、でも相手もちゃんと意見を汲み取ろうとしてくれる。僕らのグループは結論を出すのがやたらと早かった。妥協して折れるのが早いのか、討論が上手くて意見の収束が早いのかは知らないけど。
知らない人と話すのが楽しいって思えるなんて、今まで無かった経験だった。ちゃんと議論、討論出来るって楽しいんだ。意味が見出せない会議とか、やたら脱線する議論、それって只の愚痴じゃない?っていう様な意見に付き合わされてばかりだったから。
でも、現実は話が通じる相手だけと仕事するって訳にもいかないからね。でも、人見知りで口下手だと思っていた僕がちゃんと話せて意見が言えた事が新鮮だった。自分でも知らない一面がまだ有るのかもしれない。