読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 ゲンコウカン

ギター











最近ギターに関する記事を書く事も珍しくなってしまったんだけど弾いていない訳じゃなくてね。でも以前の様に毎日弾いている訳でも無くてね。運指忘れない程度のスパンでしか弾けていないんだけど。
そんな状態だから、前回弦を替えたのっていつだっけ?てな状態。調べてみたら去年の3月だった。今年の3月じゃない。去年の3月。1年4ヶ月(´_`。) あぁごめんなさい。これじゃさすがに篭った様な音がして響かない訳だよ。
一念発起して弦を替えるよ。そんな大げさなものじゃないんだけど。以前は3ヶ月位で交換してたんだけどなー。







使うのはいつものSYairiのブロンズ弦ライトゲージ。ブックオフハードオフ)で300円で売ってるんだよね。以前は結構頻繁に替えていて、頻繁に替えるなら安い弦で良いやって事で使ってた。安くても別に支障は無い。画像はエクストラライトだけどこれは別のギター用で、実際はライトゲージを張ってる。










愛用のギターはK.YairiのBL-85。交換してみたら、ビックリ��(゚Д゚) どんだけ響くんだよ!ってな位にきらびやかな音が出る。あぁホントごめんなさい。300円の弦くらい替えようね。

K.Yairi (P)K.Yairi/ANGEL Series BL-90 N【ヤイリ】

K.Yairi (P)K.Yairi/ANGEL Series BL-90 N【ヤイリ】








ちなみに、頻繁に弦を交換しなくなったのは練習しなくなったとか、面倒臭いとか、そういう理由だけではなくて、長期間使っても錆びなくなったからという理由が一番大きい。僕はかなり手汗をかくので弾いた後にそのまま放置すると呆気なく錆びてしまう。そこでFAST-FRETという弦をケアする用品を使っていた。お好み焼きの鉄板に油をひく道具の様な物で、弦の滑りを良くしたり錆びにくくしたりする物らしい。そのまま使っても別に問題は無いんだけど、防錆だけを考えたらもう少しオイルっけが有っても良いんじゃないの?って事でFAST-FRETにオレンジオイルを染み込ませて、それで弦に適度なオイルを塗布して保管してた。まず弦を緩め、ウエスで弦を1本ずつ拭き上げて、FAST-FRETでオイルを塗布する。オレンジオイルを弦に塗って大丈夫なのか?とも思ったんだけど、指盤に塗って大丈夫な物なら弦に塗っても大丈夫だろうし、多少指板に付いてしまっても問題は無いだろうって事で使ってる。毎回弾いた後にそうしておけば、1年経っても錆びて弾けないなんて状態にはならなかった。だから交換サボってしまったんだけど、錆びなくても半年位で替えた方が良いね。







きらびやかな音色が出る様になったからといって、演奏が上手くなる訳じゃないんだよね。運指忘れない程度の練習では上達するはずもない。娘は吹奏楽部で毎日練習に行ってる。あれ位毎日練習すれば上達もするだろうけど、今の僕にそこまでのモチベーションは無くて、とりあえず弾ける状態を維持できれば良いかな程度に思ってる。意気込み過ぎずに、力を抜いて、とりあえず弾き続けられたら良いかなって。バンドとか演奏する機会とか、そういったものがこの先有ったならまた変わるかもしれない。そんな訳で、暇な時にのんびり弾いてます。