読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 サドルとドリクホルダー




よくやくサドルを買った。長時間乗るとお尻が痛くなるのと、おしっこすると痛くなるという男の子なら誰しも通る関門。なるべく負担が少なくなる様に穴あきサドルに交換する事に。

買ったサドル。千円ちょっとという破格値で大丈夫かな?って不安になるけど、評価はそれほど悪くなさそう。とりあえず現状よりは良くなるかな。







現状のサドル。皮製。標準装備なのかアフターパーツなのか元の持ち主の兄に聞きそびれたままで分からないんだけど、チタン製で結構高価なパーツっぽい。高価なのは良いんだけど、お尻痛い(>_<)






交換したサドル。安い割には何だかヤリそうなデザインだけど、デザインだけっていう恐れも。裏面の処理とか、値段相応な印象。サドルだけでシートポストはそのまま使う。これで痛みが和らぐのかどうかは走ってからのお楽しみ。









TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

TOPEAK(トピーク) モジュラー ケージ 2

ついでにドリンクホルダーも注文。

今までも付いてたんだけどね。ボトル以外(ペットボトルとか)だと走行中の振動で落っこちちゃうんだよね。






新しいホルダーは、ホルダー部分の間口が可変でボトルからペットボトルまで保持出来る優れもの。なんだけど、専用のボトルってキャップ取らなくても飲めるから走行中に飲めたりして結構便利なのよね。予備のペットボトルからボトルに移し替えれば特別困る事も無くて、じゃあ要らなかったんじゃね?って今更思ったりして(-""-;)









あと、サスペンションポンプが欲しかったんだけど、ちょっと問題が有って買ってない。MTBのサスペンションってコイルスプリングじゃなくてエアーの反発力使用してるエアサスなのね。で、サスペンション内のエアー圧力を調整する必要が有って、その為にサスペンションポンプを使うんだけど、ウチの自転車のサス(RockShox SID)は普通の米式バルブじゃなくてアダプターが必要なのね。フォークキャップ部分が丁度米式バルブの内側の様な構造になっているから、アダプターが無いとサスペンションポンプが使えない。なんて凝った事してんだ?って思ったけど、多分バルブの重量すら軽量化したかったからじゃないかと思う。GIYO GS-02っていうポンプだとアダプターが付属するんだけど、在庫無しなのね。どうすんだこりゃ?