読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

二十歳の献血 十八の選挙

 

 

7/10は参議院議員選挙なんだけど都合が悪いから期日前投票に行くってウチの奥さんが言うものだから、日曜日は山とか行っちゃうかもしれないし僕も予め行っておこう、って思ったら、うちの子供も丁度先日18歳になって選挙権を得たものだから一緒に行ってきた。

学校でも少しは選挙に関して話されたみたいだけど、難しい事は良く分からないというか興味も無いみたい。それでも行くっていうだけマシか。そんな折、こんな記事を見掛けた。

「誰も政治を教えてくれなかった」人たちへ(出口治明)|ポリタス 参院選・都知事選 2016――何のために投票するのか

大人でさえも上手く説明しにくい事を分かりやすく説明してる。

SNSでさえ些末な事象に対して炎上したり感情的になったりするのに、政治の事を冷静に客観的に話せる人などそう多くない。大体主観的で感情的で議論にならないから。こんな人が議員でこの国は大丈夫なのか?とか、国会の答弁がこんなレベルで良いのか?とか、思う事は沢山有るんだけど、子供たちはこの先も生きていかなきゃいけない。それなら少しでも明るくて楽しく生きられた方が良いじゃない。

子供に「世界を変えろ」とは言わないけど、考える必要は有ると思う。