読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

SRX-6 燃料系トラブルシュート4

 

 

 

走行中に止まらなくはなったけど、若干の息つき感が出る。スロットル開度は関係無いのでセッティングでは無さそう。燃料コックからの流量には問題無さそうなので、キャブレターのフロートバルブを整備してみる。

 

f:id:single779:20160721200747j:plain

フロートのニードルバルブセット。ニードルバルブ単体では部品として出なくて、ASSYになってしまう。ので、2883円と結構なお値段。

 

f:id:single779:20160721201007j:plain

バルブか、フロートか。念の為フロートも新品に替えておく。3365円(泣)

 

組直して試走してみたけど、今のところ息つきの症状は出ない。始動性も良いし、暖まっていればスロットルにちゃんとついてくる。

元々トラブルの発端はキャブレターのオーバーフローで、その時にニードルバルブを分解している。ニードルバルブ内の微細なスプリングを「ヘタってるのかな?」って引っ張ったりしたのでその影響で油面高さが微妙に変化したのかも。と思いたい。原因はニードルバルブだった。と思いたい。外しやすくなったとはいえ、何度もキャブレター分解するのもさすがに億劫になってきた。

調子が良いSRXは結構な加速をする。純正キャブレターでも2千回転付近から使えるし、開ければ加速する。んだけど、5千回転辺りから振動が酷くてちょっと高回転をキープするのは辛い。エンジンブレーキも強烈なので、スムーズに速く走らせるのはなかなか骨が折れる。それでも競って走らなければ楽しいし、3千回転辺りでドコドコ走るのも気持ち良い。なかなか良いバイクだと思う。始動性さえ良ければ。

 

 

今回の出費

2JN-14385-00 フロート 3,365円

2JN-14107-00 ニードルバルブセット 2,883円

送料 756円

総計 7,004円

 

多摩部品販売で購入。

部品番号、価格は参考です。発注の際は自分で確認して下さい。