読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

バイク用バックパック

 

 

 

SRXもまともに走る様になって、近場をツーリングしたり通勤に使ったりしてみたんだけど、その時の荷物が困る。基本的には荷物はライダーが背負うべきじゃないと思う。ライディングの妨げになるから。だけどSRXは非常に細身な車体とシンプルで流麗なデザインのお陰で積載性が著しく悪い。かといって無理やりキャリアを付けたり、荷物をくくり付けたりもしたくない。既に随分と時が経過したカウルは、いとも簡単に割れてしまうし、新品の部品が手に入るかどうかも怪しい車両は傷が付くのも困る。なので、ここは一つ我慢してライダーが背負う事にする。

背負えれば何でもいいって訳でもなくて、やっぱりちゃんと荷物が保持されて、ちゃんと背負える物じゃないと安心して運転出来ない。

 

f:id:single779:20160819203556j:plain

まずは、かつて一世を風靡したBOBLBEE(モドキ)。BOBLBEEだと思って買ったらパチモンだったという一品。「荷物も入る脊椎パッド」的な感じで使っていたんだけど、いかんせん重い。そしてハードシェルゆえに身体の形状に沿わない。ライディング中は背中が丸まった感じになるんだけど、そうすると突っ張って身体とバックパックに隙間が空いてフィット感が損なわれる。ただ、転倒した時は保護されて良い。もっとライディングに適した製品が有っても良いと思うんだけど、結局使わなくなった。

 

f:id:single779:20160819203552j:plain

NewBalanceのバックパック。まだトレランなど全く流行っていなかった頃、スポーツ量販店でかなり安く売っていたので買った物。軽量コンパクトでフィット感も良く、激しく動く用途には最適なんだけど、いかんせん容量が少な過ぎる。ハイドレーション+オマケ程度。持ち物は財布とスマホ、あと小物が少々程度なら使い勝手は良い。

 

f:id:single779:20160819203548j:plain

NewBalanceよりも容量を、という事でLLBeanのメッセンジャーバッグ。デザインはいかにもメッセンジャーバッグといった感だけど容量は余裕が有る大容量。収納も多くて使い勝手は良い。ただ、ショルダーベルトを最短にしても身体に密着させられないのと、ウエストベルトが無いのでホールドが悪く、身体を左右に動かす程のコーナーリングになるとバッグが邪魔になる。街乗り+リーンウィズならちょっとした買い物荷物も難なく収納出来てOK。

 

f:id:single779:20160819203544j:plain

やっぱバイクなら背負わないとダメだ。って事で、モンベルの廉価なバックパック。容量は20~30位。子供と山登りを始めた際に最初に購入したバックパック。容量的には少々大き過ぎる。ショルダーストラップもウェストベルトも簡素でフィット感はイマイチ。あと、スピード出すとバタつく。もう少し小振りでフィット感が良くて空力的にも優れていて丈夫なバックパックが欲しい。

登山用のバックパックも有るけどもっと大容量になってちょっとしたバイクツーリングには向かない。仕方が無いので安くて使いやすいバイクに使えるバックパックが無いか考えて買った物がこれ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:single779:20160819203540j:plain

グリベルのマウンテンランナー12

グリベルはガチの登山ツールメーカーだけど、こんなバックパックまで売ってる。どうもトルデジアンというトレイルランニングのレース向けに作られたバックパックらしい。トレイルというよりはガチのアドベンチャー的レースで、国内の有力選手が「マジで死ぬ」って言うほど過酷(この年は特に悪条件だった)。でもまぁそれだけ過酷な状況下で酷使されても大丈夫なくらい丈夫に出来てるっていうのと、抜群のフィット感、効率の良い収納、ショルダーベルトにドリンクホルダーが有る等、結構ライディングに適してるんじゃないの?というか日帰り登山コレで良いんじゃないの?というか全てのアクティビティに使えるんじゃないの?的に思えて、少々高かった(トレラン用にしてはかなり良心的な価格設定)けど買ってみた。

詳細は後日また