読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 世界中の青空をあつめて / 中村航










世界中の青空をあつめて

世界中の青空をあつめて

50年以上の時を超えて届いた手紙。そこにはある『約束』が書かれていた。
その『約束』とは何か。。。?
描いていた夢を叶えることができなかった孫と祖父。「叶わなかった夢はどこへ行くんだろう」。
過去と未来のオリンピックを舞台に描かれる希望と再生の物語。
★★☆☆☆





レビュー
都会で挫折した青年が、ふとしたキッカケにより愚直な祖父の秘められた過去を解き明かしていく。という様な内容。主人公が社会人という事で読みやすい反面、展開は簡単で「良い話」とまりの印象。挫折からの回帰という観点も、ミステリー(祖父の過去)という観点も、恋愛小説という観点も、どれも薄くて中途半端な印象。
著者の作品好きだったんだけど、最近はちょっとハマらない。