読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

種のキモチ/山田悠介

 

 

 

 

種のキモチ

種のキモチ

 

 19年間、義理の父から蔵に閉じ込められた女。飢えと渇き、そして暗闇に苦しみ続ける中ある新月の夜に身体に起こった“奇跡”がすべての悲劇の始まりだった―舞い上がった種が数々の悲劇を巻き起こす。鬼才・山田悠介の傑作ホラー。

★★☆☆☆

 

レビュー

文庫のあらすじを読んで面白そうだから読んだみた。

SFホラーの様な展開だけど、どれも今一歩な印象。ホラーとしてはドキドキハラハラ感は少ないし、ミステリーの要素も少ないし、結末も釈然としない。設定は面白かったんだけどな。もっと感情を揺さぶられて号泣する様な内容を期待してた。

短くて読みやすいので、作者が好きな人には良いかも。