シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

MCC smart K ルーフキャリア取付+裏技

 

 

スマートは1人~2人で移動するにはとても便利なコミューター。近場の買い物、子供の送迎(但し1人まで)から、登山の足など趣味での用途まで乗員2人までなら使い勝手が良い。独りで移動するのにデカいワゴンやSUVだとムダが多過ぎて勿体ない。ただ、当たり前だけど積載能力は著しく低い。大柄な荷物は積めない。自転車も積めない。いや、前後リムまでバラバラにしてしまえば積めるけど、手軽ではない。

前の車で使っていたサイクルキャリアが有るので、キャリアを付けたい。サイクルキャリア以外にも、大きな荷物や長尺物を運ぶ際の荷台になるし、なんならボックス付けて積載能力を上げる事も出来る。キャリアはINNOなので、車種別取付フックさえ購入すれば良い。

singlesmile.hatenadiary.jp

と思っていたら、スマート(smart450/smart K)用の取付フックが売ってない。色々調べるとモデルチェンジ後のsmart451用は売っていた様だけど、それも既に廃盤になっていて売っていない。キャリアは一式有るのに、スマートKには付けられない。と、思っていたら、偶然ヤフオクにスマート用の取付フック(K362/smart451用)が出品されてた。これを使ってsmart450にキャリアを付けている人が居たのでこのフックさえ有れば何とかなりそう。でも既に廃盤になっていて入手出来ない製品なので中古でもかなり足元を見られた価格提示だった。

 

既に廃盤になっているので、メーカーサイトを調べてもマニュアルが出てこない。メーカーサイトでは出てこないけど、ネットを探したら出てきた。

SU取付フック 取扱説明書 K3620858 | manualzz.com

 

スマートは2ドアだから、別途ジョイントバーが必要になる。ジョイントバーは比較的入手しやすい。新品で購入しても5、6千円だけど、上手い事中古で手に入れる事が出来た。

部材は揃ったので、上記マニュアルを元に取付してみたものの寸法が合わない。smart451はsmart450と良く似た外観だけど、マイナーチェンジではなくフルモデルチェンジだから当然車体寸法や形状は変わっているはず。なので、取付に関する詳細な数値は全くアテにならない。仕方が無いので実際にルーフに載せながら現合で合わせていく。

 

f:id:single779:20190324105258j:plain

INNOのスクエアベースキャリアにTHULEのサイクルキャリアを仮組してみた。フットの取付寸法はsmart451用の取説通りでは合わない。前側フットは取説通りフロントガラス端面から230mm、ジョイントバーフットは前側フットから200mm、後側フットはリヤサイドウィンドウの前端付近。

 

 

f:id:single779:20190324180309j:plain

窓枠上部が湾曲した形状なのでフックを取付出来る範囲がかなり限られる。ルーフから窓枠までの距離が長くフックの取付ネジ長さがギリギリで、特にジョイントバーのフックがギリギリ過ぎてこの位置(窓枠が一番高い位置)でしか固定出来ない。前側フットと後側フットのスパンがかなり短くなってしまった。

 

f:id:single779:20190324105407j:plain

ジョイントバーの長さの関係上、後側フットをこれ以上後ろには移動出来ない。ジョイントバーに付属しているはずの後側フットカバーが無くてネジが露出した状態。何かカバー考える。サイクルキャリアはテールゲートと干渉するのを避ける為、通常と前後逆向きに付けている。

 

f:id:single779:20190324105443j:plain

smart451用(K362)は、前フットと後フットの形が異なる。401はフロント用。

 

f:id:single779:20190324105512j:plain

smart451用(K362)の後側フットのゴム411。段付形状になっていて、smart450には全く合いそうにない。どうしよう?ってふと見ると、偶然にも今まで使っていた日産マーチ(AK12)用のゴムがsmart451用(K362)の前側と同じゴム401だった。後側フットも401(マーチ用)を使う事にする。

 

f:id:single779:20190324105631j:plain

仮組のキャリアに自転車載せてみる。思ったよりもルーフが高くて、軽い自転車とはいえ載せるのが結構大変。

 

f:id:single779:20190324105647j:plain

リヤゲートを上げても大丈夫。ただスマートKのルーフは鋼板ではなくFRPなので、キャリアの取付を締め過ぎると割れるんじゃないかと心配になる。とはいえ取付フックの前後スパンが短いから、安定させるにはしっかり締める必要が有る。

 

f:id:single779:20190324105705j:plain

とりあえずキャリアは付いたけど、フックの調整ネジが短くてギリギリなのが少々心もとない。ルーフから窓枠までの距離が長いからだ。かといって調整ネジを延長するのも難しい。フックがもう少し長ければ良いんじゃないか。と、ふと転がっているマーチ用のフックを見るとスマート用と形状が非常に良く似ている。でもマーチ用はスマート用よりも更に短い。あれ?もしかしてフックって車種別に1つ1つ形状が違うんじゃなくて、長さが違うだけなんじゃねーの?と、もう1つ以前買っておいた三菱アイ用のフックを見ると、スマートよりも少し長い。形状や角度も同じで、少し長いだけ。これなら三菱アイ用の方が良いじゃないか(画像は三菱アイ用取付フックK300)。フックが若干長くなる事で、ジョイントバーの固定位置を移動させる事が出来そう。そうすると固定フックの前後スパンをもっと広く取れて固定が安定する。

 

f:id:single779:20190324105720j:plain

僕は三菱アイ用に買ったんだけど、取付フックK300はホンダ・オデッセイ、トヨタbBと共用みたいだ。これなら今でも売っているし、中古もかなり手軽に入手出来そう。ただしフット下に敷くゴムの形状は合わない(段差が有る)ので、別車種用を別途購入するか、自分で加工(削る)する必要が有る。足元見られたバカ高いK362は一体何だったのか。

 

何とか取付出来たけど、ルーフにあまり負荷を掛けたくないのと雨漏りが心配なので常設はしない。使う時だけ取付する。ジョイントバーが増えた分、脱着は面倒くさくなるけど、一度位置決めしてしまえばそれほど時間は掛からないんじゃないかと。

自家用車侵入禁止の乗鞍スカイラインヒルクライムや、上高地も自転車なら通れるし、琵琶湖畔の快適ロードだけ走る事も可能になる。と、言いながらも前の車でも3回位しか積んでないけど、可能性が広がるのは良い事だ。

 

 

今回の出費

INNO 取付フック K362(smart451用中古) 5,560円

INNO SUジョイントバー IN-JK(中古) 3,500円+送料1,190円

INNO 取付フック K300(オデッセイ、bB用中古) 1,800円+送料1,000円

総計 13,050円

 

結局使わなかったsmart用取付フックが無駄になってしまったけど、それが無ければK300が使えるという事に気付けなかったから、まぁ良い勉強になったと思い込みたい。