シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

眼鏡 Zoff SPORTS-SLIDE TYPE

 

 

メガネ新調しました。ZoffのSPORTS-SLIDE TYPEというモデル。

www.zoff.co.jp

普段使いは先日Oakleyのメガネを奮発して買ったんだけど、仕事用のメガネが壊れたJINSAIR FRAMEで、1年半でヒンジの部分で割れた。使っていなかったメガネを代用していたんだけど、これから暑くなるし過酷な労働環境に耐えられるメガネを用意しておいた方が良さそうだ。JINSZoffとキクチを見比べて、サービスを含めたトータルでのクオリティはキクチ、コストパフォーマンスならJINSだけど、特化した製品でZoffを選んだ。

 

f:id:single779:20200611162106j:plain

ZoffのSPORTS-SLIDE TYPE。パッと見た感じでは何の変哲も無い普通のメガネ。

 

f:id:single779:20200611162113j:plain

テンプル(耳に掛ける部分)がストレート形状なのがスポーツモデルっぽいかな、という程度の印象。

 

f:id:single779:20200611162119j:plain

ところがこの製品、テンプル端が強力なマグネットになっていて、両端をくっつけると後頭部でホールド出来る仕組みになっている。フレームとテンプルは柔らかい材質で出来ていて、頭をぐるりと包み込む様な感じになる。

 

f:id:single779:20200611162124j:plain

テンプル端にマグネットが仕込まれていて

 

f:id:single779:20200611162129j:plain

テンプルはスライドして長さを調整出来る構造。マグネットを外して一番縮めた状態にすれば、普通のメガネとしても使える。

 

f:id:single779:20200611162136j:plain

現場仕事で使う為、鼻当て部分はフレームと一体化した製品の方が望ましい。ヘルメットをぶつけた時にヘルメット越しにメガネフレームを圧迫して、針金式の鼻当てだと曲げてしまうからだ。鼻当てが曲がるとメガネを掛けた時に真っすぐ掛けられず、焦点がずれてしまう。一体式の鼻当てだと曲がる心配が無いし、樹脂製なら大量の汗をかいても錆びたりしない。現場仕事で使うには理想的なメガネ。

 

マグネットを使わない状態だとかなり緩いので、多少でも動きが有る場合はマグネットを使う事になる。そうするとメガネを掛けっ放しの人は良いけど、掛け外しが必要な場合は煩雑になる。掛け外しが必要な場合は普通のスポーツモデルの方がしっかりフィットして掛け心地は良かった。ただ、仕事やプライベート(自転車やバイクの整備等)で思い切り前屈した状態で作業したりするので、フレームのフィッティングが良くないメガネを掛けているとメガネがおでこの辺りに行ってしまって何も見えなくなる。そういう時には非常に有効。デザインは非常にオードソックスなのでスポーツグラスっぽくなく、そういう物を求める人には物足りないかもしれないけど、仕事の環境が過酷な僕の様な用途には丁度良い。