読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 小2

子供達の授業参観があったので、小学校へ行ってきました。小学校の授業参観は平日にあるんですよね。仕事してるお父さんは普通なら行けませんが、僕はたまたま代休が有ったので行って来ました。
父親として行くのですから、情けない姿を晒す訳にはいきません。「○○ちゃんのパパってスッゲーカッコイイな!」って子供たちから羨望の眼差しを浴び、「○○さんちのお父さんって素敵よね」って人妻の視線を釘付けにするべくちょっとばかり小奇麗な格好をして、不審者と間違われない様に「父兄」で「参観」目的であるという旨の札を下げて、まずは小2の次女のクラスを覗いてみましょう。紳士な大人の男は時間に正確でなければいけません。少し早めに行ったらまだ休み時間でチビッコに囲まれてしまって「おじちゃん!誰のお父さん!?」「おじちゃんデカいな!」「おじちゃん、天井に手が取っ付く?」って、いきなりハイテンションやなぁ。何で小学校の廊下でジャンプせなあかんねん。つーか、何でオレの周りに集まる?仲間?
半分次女の授業を見て、後半小5の長女の授業。小2は元気が有って、というか勢いだけで発表してる感がありますが、小5になると随分大人しくて廊下では発表が聞えませんよ?っていうか、急遽明け方まで仕事していた僕は眠くて眠くてアクビばかりしていて、子供と一緒に退屈な授業にうんざりしていました。
結論を言うと、僕は小2にはウケるらしい(小2までしか?orz)