読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 伏見

先日「みんな死ね」などと書いた後に通り魔事件が起きて、うわっ!なんてタイミングの悪い。僕もヤバイ人と思われるじゃないか。少々軽率な事を書いてしまった。きっとみんな僕の事をとんでもない歪んだヲタクと誤解するに違いない。と思ったけれど、あれれ?それって誤解なのか?
そんな訳で、仕事で名古屋へ行ったついでに電気街をうろつくのはやめて、爽やかに楽器屋さんでもウロついてみましょう。今回は伏見の「ヤマハミュージック東海名古屋店」に行ってきました。
ここは以前も1度行った事が有るのですが、その時は綺麗だけど面白みが無い(変な物が置いてない)という印象だったのですが、まぁ「ヤマハ」とうたってるだけにメインはヤマハなのですからそうそう変な物も置いてないでしょうけど、確かテイラーとかヤイリが少し置いてあった様な覚えが有るので、ちょっと覗いてみましょう。
そんな何気に覗いたそのお店ですが、これが意外にビックリで、実は前から気になってたヤイリのBLというギターを発見。最近ジャンボ系のギターが気になってるのですが、ヤイリを扱っているお店でもBLが置いてあるのは見たことが無いです。シンプルながら素晴らしい。ちょっと良いグレードなのか、25万円くらい。
さらに驚いた事に、ガラスのショーケースの中にはモーリスのSJが置いてあります。僕が使っているSシリーズのボディを一回り大きくした様な物。これも初めて見ました。オープンプライスですが、35万円くらいと45万円くらいだったかな。さすがショーケースに入ってるだけあって高価です。その他に普通のSシリーズが数本置いて有るのですが、手が届きそうな所に置いて有るので細部が良く見えます。正面から見ると僕の安物と大差無い様に見えますが、良いSシリーズはラウンドバックになっていて、更にボディ後部に向かって広がる形状になってます。コレは見るからに全然違う音が出そう。
後はテイラーヤマハが色々。ヤマハではLJシリーズが気になるところ。これだけ気になるギターが揃ってると、1つのお店で色々試奏出来て便利です。お金が出来たら試奏しに来よう。でも、こんなに高価だとモノによってはギブソンも買えるかもしれない。しかし凄いなぁ。40万50万とか当たり前だし、ヤマハでも高いヤツは70万くらいの値札が付いてるし、こんなの買う人が居るんだ。凄いなぁ。まぁ70万は無理としても、あのヤイリくらいは弾いてみたい。
なんて事をつらつらと考えてます。