読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

 G−SHOCKの裏フタパッキン交換

その他








仕事用に使っている腕時計(G−SHOCK)の裏フタパッキンを交換しました。

2011年から使っているから、もう4年ほど毎日使っている事になるんだけど、なかなか壊れない。で、電池が切れた。G−SHOCKの良い所は裏フタがスクリュービスで固定されていて、精密ドライバーさえ有れば容易に電池交換が出来るという点。以前ProTrekの電池交換やバンド交換もやった事が有るし、今回も電池交換したのは良いけどパッキンがちぎれちゃった。これじゃ防水出来ない。

ネットで調べてみたら、取り扱っているショップが見つかったので買って直す事にした。パッキンが842円。送料と代引き手数料等諸々で1362円。たかが小さなパッキン1つに1300円は高いけど、一口にG-SHOCKと言っても種類によってパッキン形状が異なるみたいで、僕の時計に合うパッキンが手に入っただけでももうけもの。

f:id:single779:20150421205540j:plain

裏フタは4本のビスで固定されているだけ。ドライバーで簡単に外せるけど、バンドの端が干渉して少々作業し辛い。

f:id:single779:20150421205659j:plain

裏フタと、ちぎれたパッキン。もう随分使ったからね。仕方ないけどね。

f:id:single779:20150421205743j:plain

購入した新品のパッキン。G−SHOCK用って言ってももの凄く種類が有るから、僕のG−SHOCK用パッキンが手に入って良かった。

f:id:single779:20150421211053j:plain

フタを外すのは簡単なんだけど、組み付けが意外に面倒。上手く組み立てないとムーブメントがケースから浮いてしまって、側面のボタンが効かなくなる。プロトレックでは苦労しなかったので、この機種独特の症状かもしれない。

f:id:single779:20150421211527j:plain

はい出来上がり。仕事で使うには良い時計ですね。ただ、専用のバンドなので、バンドが切れると厄介だな。

余談

はてな」には、テキストツールに「はてなダイアリー」と「はてなブログ」が有るんだけど、旧来のダイアリーに対してブログの方が新しく多機能みたいなのでブログに移行してみたんだけど、はてなブログがやたらと重い。テキスト書くだけなのになんでこんなに重いんだ? 古いPC使ってるから仕方が無いんだけど、こんなに重いととても書く気にならないのでダイアリーに戻しました。ハイスペックPC買ったらブログにします。