読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

HONDA CT110 ハンターカブ ナンバー取得

 

 

 

もらったホンダのハンターカブ。とりあえず動く状態まで持って行ったけど、実際に走るにはやらなければいけない事がある。名義変更とナンバーを取らなければいけない。

ハンターカブは排気量が110cc(正確には105cc)なので、原付2種に該当する。原付バイクは市町村の管轄になる。前オーナーと自分が同じ市町村なら役場に行って名義変更するだけで済むんだけど、生憎違う市町村になる。それで、次の手続きをしなきゃいけない。

 

1)前オーナー住所の役場に行って廃車手続き(ナンバー返納)

必要な物:前オーナーの認印

手続きの際に「廃車証明書」を発行してもらう必要が有る。

 

2)自分の住所の役場に行って登録手続き(ナンバー取得)

必要な物:自分の認印 前オーナーの認印(委任状に必要)

 

廃車手続きも登録手続きも書類の記載は難しくない。手元に登録書(車検証の様なもの)が有るはずなのでそれに記載されている事を書けば良いし、分からない所は役場の人が教えてくれる。「廃車証明書」は、新たにナンバーを取る際に必要になる。完全に廃車にして捨ててしまうなら必要無いけど、後から誰かが「欲しい」と言い出しても困るので一応取っておいた方が良いかと思う。

登録する役場ではネット上に登録用紙と記入例がPDFでダウンロード出来る様になっていて、それを印刷して記入しておく事で役場窓口での作業と間違いが減らせる。廃車する役場ではダウンロード出来なかったので、手続きをする役場によって異なる。登録用紙には「型式認定番号」を記載する欄が有るんだけど、ハンターカブには認定番号が見当たらず(逆輸入車だから?)記入出来なかった。でも特に問題なく手続き出来て空欄のままだった。委任状は本来前オーナーが書かなければいけないんだけど、同じ筆跡でも特に何も言われない。まぁバイク屋さんとかも自分で書いてるんだろうし。

手続きは簡単なんだけど、問題なのは役場の窓口が開いている時間。廃車する役場は18時半まで開いていたので仕事終わりに寄る事が出来たけど、登録する役場の窓口は8:30~17:15なので、仕事帰りではとても間に合わない。休日も支所で一部の手続きをやってはいるけど、原付バイクの登録は休日はやってないみたいだ。バイクを買えばお店がやってくれるけど、自分でやるにはこれ困るな。ネットで登録まで出来ると便利なんだけど。

原付はバイク屋や自転車屋で買うだけでなく、人に譲ってもらったりするケースが多々有るだろうし、役場の手続きもそういう素人相手に慣れている様だった。よほど横暴な態度でなければ大抵丁寧に対応してくれると思う。

原付バイクには環境面でも道路事情でも厳しい状況で、周りのドライバーに殺されると思って運転しなきゃいけない。原付2種なら幾分楽にはなるから足に使うには便利かな。車のドライバーももっと寛容になってくれればいいのに。

 

 

f:id:single779:20170513200217j:plain

ピンクナンバーの原付は意外に速い。遅いならともかく、無意味に煽らないで欲しい。