読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

スマホ ASUS Zenfone2

その他

 

 

 

子供が使っていたスマホではポケモンGOが出来ず、仕方が無いので大して活用していなかった僕のスマホと入れ替えたんだけど。子供はポケモンが出来るようになって良かったんだけど、下の子供用にもスマホを検討していたりして、むむむ、何だか僕も新しいスマホ欲しい。大して活用してないくせに新しいの欲しい。僕もポケモンやりたい<それかよ!

ってな訳で選定したスマホが、ASUSのZenfone2。

f:id:single779:20160731210841j:plain

2015年に発売されたASUSSIMフリースマホ。ニューモデルのZenfone2 Laserが出た今となっては別段目新しさは無いけど、性能的には今でも遜色無いのと、5.5インチの大型ディスプレイ、当初は高価だったけど型落ちで安い上にROMが32MBってのが魅力。前使っていたモトローラーのSIMフリースマホ電波の入りの悪さにとんでもなく悩まされたから、機種選定はかなり慎重にやった。お陰で特別な事をやらなくてもすんなりと使えるし、電波もちゃんと掴むし、LTEも対応していて速い。本当はモトローラーかNexus5Xが欲しかったんだけど、モトローラーは電波の問題が有りそうなのと、Nexus5Xは最新でまだ高値だったし、前モデルのNexus5は子供用に買ったので同じ物では面白みが無いし、Zenfone2にしてみた。価格的にはNexus5と変わらない値段で手に入った。コストパフォーマンスは良さそう。最初アルミかと思ったヘアライン加工風の裏カバーは実はプラスチック。まぁ安いから良いんだけど。

 

f:id:single779:20160804203230j:plain

ポケモンGOはちゃんとインストール出来て起動する。GPSが入らないのは室内だからだけど、ZenfoneはGPSの反応が悪い。ネットで噂になっていたけど、やっぱり悪い。反面、画面が大きいのは見やすくて良い。バッテリーの持ちも悪くない。持った感じはさほど違和感無いけど、ポケットに入れるにはいささかデカ過ぎて重過ぎる。NEXUSに比べるとムダなアプリが多いけど、さすがに発売当初は「性能怪獣」と呼ばれていただけあってサクサク動くし、GPS以外は秀逸。

 

f:id:single779:20160805201949j:plain

iPhone5Sと比べてみる。iPhoneはカバーが付いているから一回り大柄に見えるけど、それに比べてもZenfone2はデカい。見やすくて良いけど、通知までデカく表示されるのでこっそり使いたい人は注意が必要。

 

f:id:single779:20160804203231j:plain

悩んだ末に買ったカバー。純正風の丸い窓が開いた手帳タイプ。CASEMATEみたいなプロテクションの高いカバーが欲しいんだけど、そういうのはなかなか見当たらない。普通のベーシックでシンプルなカバーと手帳タイプと悩んで、値段変わらなかったので手帳タイプにしてみた。手帳タイプでもノート風のカバーが欲しかったんだけど、ポケモンスマホにこれ以上金掛けるのもなぁ。値段は千円以下だったんだけど、作りは価格なりに安っぽい。背面もザラザラ加工で一見高級そうに見えるけど実はシールだし、フタも無理すると剥がれそう。でも、開いた時に丸い窓に指を掛けると安定して思ったよりも使いやすい。

スマホケース 手帳型 全機種対応 ZenFone 2 Laser ZE500KL (216) ノート C

スマホケース 手帳型 全機種対応 ZenFone 2 Laser ZE500KL (216) ノート C

 

 

 

f:id:single779:20160805201948j:plain

純正じゃないけど、ちゃんと丸窓に対応する。コレ、意外に便利じゃね?って思ったんだけど、メールやLINEの通知が分からない。LEDも隠れてしまう。設定でどうにかなるのか?って思ったんだけど、分からない。これじゃ意味が有るのか無いのか。ただ、フタを閉じるとスリープ状態になって、開けると復帰するのは便利かも。って思ったんだけど、Zenfoneって画面をダブルタップするとスリープ/復帰出来るからカバー無くても便利なんだよね。まぁ普通の手帳タイプカバーでも何も表示見えないし、今までもソフトケースに入れていたから良いっちゃ良いんだけど、フタが邪魔で車のスマホホルダーにクリップ出来ないっていうのと、仕事中は大量の汗対策にジップ付きビニール袋に入れているんだけどそれでは全く操作が出来ないってのがネック。とはいえ、会社のiPhoneに加えてこんなデカいスマホを仕事中持ち歩くのも億劫なので(というか個人のスマホには何の連絡も来ない(>_<))まぁ良いのかな。

 

充分調べた末に購入しているので電波に関しても特に問題は無かったんだけど、普段使っている分にはLTEから外れる事はあんまり無さそう。それでもウチは郊外だから、LTEのみっていう訳にはいかないだろうし、山に行く時も電波掴まない様だと困る。最近のSIMフリースマホは大抵LTEには対応している。問題なのは3G(W-CDMA)で、BAND6(800MHz)に対応していなければいけない。NexusもZenfoneもこれに対応しているけど、モトローラーは一部しか対応していなかったりするのでヘタに手を出せない。

メリット/デメリット有るけど型落ちでも性能は充分だし、通信が安定していて速いっていうだけでもストレスフリー。仕事中に持ち歩くには難が有るけど、普段の使い勝手はそう悪くない。精度の高いGPSを要求しない限りは型落ちになった今でも良い物かも。

 

 

追記

丸い窓が開いたカバーに対応した表示画面ASUS Coverは便利なんだけど難点も有って、LINEなどのメッセージツールの通知が分からない。

f:id:single779:20160815212252j:plain

丸窓内には、電話、メッセージ、メールの着信数が表示されるんだけど、LINEなどのアプリには対応していない。電話番号のショートメールは表示される。着信が有った瞬間は画面が表示されるからリアルタイムで見ている分には分かるけど、放置した状態ではスリープ画面になっているから、着信が有った事が分からない。

 

f:id:single779:20160815212253j:plain

なので、LED表示の所に穴を空けた。メールやLINEが届くと、グリーンのLEDが点滅する。画面がスリープでも点滅するから、LEDが確認出来れば着信に気づく。でもカバーにはLED用の穴が無い。そこで、LEDに位置をねつらって4.2mmのドリルで穴を空ける。このカバー、只の樹脂製かと思ったらフタの内部に薄い鉄板の様な芯材が入っていて、思ったより簡単には穴が空かない。ドリルで空けるとどうしてもバリが出るので、仕上げて完了。

スリープでも着信が分かるので、これは結構便利。最初から空けておいて欲しかった。