シングル スマイル

目指すのはジャンガリアンな生き様

サイクルレコーダー(自転車用ドライブレコーダー)

 

 

先日ネットで原付バイクと車の事故に関する記事を読んだ。原付の男性は死亡、車を運転していた女性は自分が信号無視したにも関わらず原付の男性が急に右折してきたと供述、死亡した男性の遺族がいつもの帰宅ルートでは右折しない事から色々調べて嘘の供述が発覚、という様な内容。バイクや自転車に乗る者にとっては他人事じゃない。相手に非が有るのに、こちらが悪い様に言われたらたまったもんじゃないけど、実際に事故を起こした際「自分が悪かった」などと言う人はほとんど居ない。言った者勝ちにならない様に自動車以外にも客観的な証拠になるドライブレコーダーは必要じゃないか、むしろ事故時に圧倒的に不利になるバイクや自転車こそ必要じゃないのか。

という事で、自転車用レコーダーが欲しいなと思ったんだけど、自動車用に比べると流通している製品はかなり少ない。自動車用が流用出来れば良いけど電源が問題。自転車には電源が無いから、レコーダーのバッテリーに完全に依存する事になる。しかもある程度の距離を走れば最低でも3時間位、一日走れば8時間位は持たないといけない。そうすると、かろうじて使えそうなのはコレくらいかな。

 Fly6という製品。リヤ用だけどバッテリーが6時間持つというのは魅力。ただ価格が2万円超え。追突されて定価45万の自転車をオシャカにされる事を思えば安いのかもしれないけど、もう少し何とかならないものか。

 

 

と、いう訳でとりあえず手持ちのアクションカムでしのげないものか。活用出来れば出費は0円。

f:id:single779:20190623100113j:plain

 使うのはバイク用に買ったCampakのアクションカムと、風切音と操作性に難が有って使わなくなったHTCのReドラレコとして使うなら、映像さえ映っていれば風切音が煩くても構わないだろう。

 

f:id:single779:20190623100123j:plain

ヘルメットにカメラマウントをベルトで固定して、Campakのアクションカムを付ける。意外にしっかりついてる。自転車にマウントしても良いんだけど、自転車はサスペンションが無いので路面のちょっとしたデコボコでもかなり振動する。頭なら自分がショックアブソーバーになるから手振れ補正切っても大丈夫じゃないかな(手振れ補正切るとバッテリーの持ちが良くなる)。

Campakの良い所はループ撮影出来る事。ドレイブレコーダーの様に、メモリカードが一杯になると古いデータから上書きする機能が有る。あと、バッテリーが別体なので、バッテリーを入れ替えれば撮影時間は伸ばせる。

 

f:id:single779:20190623100132j:plain

リヤ用にHTCのReを付ける。自転車にマウント出来れば良いんだけど、ReはGoPro用の多彩なカメラマウントが使えないので難しい。LEDライト用のホルダが丁度良い感じなので、それを使っている。潜望鏡みたいなカメラをヘルメット頭頂部に付けておけば周囲にかなりアピール(違う意味で?)出来るから、Reをフロント用にした方が良いかもしれない。

 

 

いくらアクションカムが軽量コンパクトとは言っても2つも付けると流石に重い。でも我慢出来ない程でもない。実際に撮ってみた。

youtu.beCampakのアクションカム、フロント用。YouTubeにアップロードすると画像が荒くなるけど、実際のデータはもっと鮮明。頭に付けていても振動を拾って画像が揺れるけど、ドラレコとしては充分だろう。ただ、やっぱりバッテリーが持たない。2時間位で切れてた。

リヤ用に付けたHTCのReはしばらく使っていなかったからSDカードが入って無かったという失態で撮影出来なかった。撮影出来たとしても、こちらもバッテリーは2時間程しか持たないのと、Reはループ撮影機能が無いからSDカードが一杯になった時点で終わり。

 

やっぱりというか当然というか、カメラ2つも有れば2つ操作しなきゃいけないから面倒くさい。重たいし、バッテリーの持ちもイマイチだし、ドラレコ専用ではないから何かと不便。前後同時に撮影出来て6時間位バッテリーが持つカメラが有れば良いのに。

バイクの場合はカメラを付けたライダーを結構見掛けるけど、自転車はほとんど見ない。ハンドルマウントで気付いてないだけかもしれないけど、ヘルメットマウントだと周囲から良く見えるので周囲のドライバーに対するアピールには効果的かもしれない。と言う訳で、録画していなくてもカメラ付けておいた方が良いと思う。そうじゃないと僕が浮く。

 

追記

やっぱりカメラ2台を操作するのは面倒くさい、頭が重い、バッテリーが持たない、という事で、やむを得ずCampakのアクションカム1台だけにした。Campakは交換用バッテリー3個+充電器で1500円程度で売っている。バッテリーの交換が面倒だけど、1個で2時間程度は録画出来るから交換用バッテリー2、3個有れば一日乗っても撮り続けられる。

1台だと、前を撮るか後ろを撮るかで悩むけど、自転車の場合は後ろから追突されるのが怖いので後ろを撮影する。カメラを付けていると比較的車は避けてくれるけど、それは週末だったからかもしれない。しばらくはこれでやってみて、前後撮影出来て6時間程度録画出来る様な製品が出てきたら考えるかも。

youtu.be

 

 追記2

結局面倒くさくて使っていない。テールライトは充電して日中でも使用しているけど、カメラまで充電して装着して録画して、というのは面倒くさくてイベント録画(乗鞍スカイラインとか)くらいにしか使う気にならない。

360度カメラで長時間バッテリーとループ録画出来て安い製品が有れば良いんだけど、自転車のレコーダーとしては想定していなくて使えない。